バキュームウォータージェット工法

VACUUM WATER JET METHOD



◇超高圧(1000~2000㎏/c㎡)の水圧を利用して表面塗膜・下地材の撤去をを行います。
施工後の躯体面はバウムクーヘンのような模様がつき完全除去を可能とします。
出隅入隅処理に対しても専用器具を使用します。施工能力は100㎡/日を可能とし、工期短縮を実現します。

【集じん装置付き超高圧水洗工法=バキュームウォータ-ジェット工法】